Menu

骨盤矯正について

Home
POUを動画でチェック
加圧トレーニングで独立開業を目指す!!
24時間受付WEB予約
スタッフ ブログ
FACE BOOK
kaatsu

骨盤矯正について

骨盤矯正とは骨盤のゆがみを正しい位置にもどすことです。
骨盤がゆがむとは普段の生活の癖、スポーツ、出産などで骨盤周りの筋肉の左右・前後に差が出来ることです。

例①内側に引っ張る筋肉が緩むことで、骨盤は外に開きます。
例②疲れなどから腰の筋肉が硬くなることで、骨盤は後ろに倒れてきます。

年齢とともに筋力が落ちてくるにつれ骨盤が後ろに倒れ、左右に拡がって行くこともあり、特に女性にその傾向が多くみられます。

骨盤がゆがむと
    ①下半身の血行が悪くなり、むくみや脂肪のつきやすい状態になります。
    ②筋肉が正しく使えなくなり、代謝が下がります。
    ③内臓(女性の場合子宮や卵巣など)も正しい位置をキープできなくり、消化・吸収がおくれます。満腹感が遅れることで、ついつい過食気味になりカロリーオーバーの原因になりかねません。

骨盤を正しい位置に戻すには緊張して硬くなっている筋肉をほぐし、緩んでいる筋肉を引き締めるといったストレッチやマッサージ、圧迫などで正しい位置に
もどすことに加えて、その位置で筋肉を定着することが大切です。
普段の生活では利き腕、利き脚があるのでなかなかバランスよく筋肉を使うのは困難ですが、トレーニングによりバランスの良い筋肉をつけることができます。

徒手や様々な機器を使い外圧により、正しい位置に骨盤を戻すのと同時に筋肉のバランスを整え、内面から自力でサポートするには、運動との両立が不可欠となります。

骨盤矯正について 骨盤矯正について